三浦大知のダンスと歌が上手い!経歴とニューアルバム情報も!

三浦大知のダンスと歌が上手い!経歴とニューアルバム情報も!

仮面ライダーエグゼイドの主題歌を歌いました。また、先日のめちゃイケスペシャルの名物「オファーシリーズ」に出演して話題になりましたね。
そして、有線大賞FNS歌謡祭紅白歌合戦に出演が決まりさらに注目が集まっています。
そんな三浦大知について調べてみました。
三浦大知の楽曲についてはこちらをどうぞ。

三浦大知の経歴

ダンスも歌も上手いだけでなく、楽曲の振り付けや作詞、作曲、ライブ構成などマルチな才能を発揮しています。
そんな三浦大知の経歴はどんなものなのでしょう。

芸能界デビュー

三浦大知の幼少時、仮面ライダーなどのアニメの主題歌に合わせて踊っている様子を見た母親が「この子はダンスをやらせた方が良い」と思いダンススクールに連れて行ったのがきっかけでダンスと歌唱を始めました。
1997年、沖縄アクターズスクールの選抜7人で構成されたダンスアイドルグループ「Folder]の一員として芸能界デビューを果たしました。
メインボーカルとして9歳の時に「パラシューター」で歌手デビューを果たします。
Folderのメンバーの中には女優として活躍している満島ひかり、ビビる大木の奥さんのAKINAがおり売れっ子芸能人しゅうだんですね。

変声期からソロデビュー

12歳の頃に変声期を迎えてしまいました。この頃の件について本人は「先週出ていた音が出なくなった」「大人の人たちに迷惑をかけた」と語る程、声が出ない時期は壮絶だったのでしょう。そして活動を休止します。
活動休止中はダンス、ギターやピアノの楽器の練習に取り組みます。ソロデビューを目指して取り組んでいたのでしょう。
この頃は声を使うことは避けていたそうで合唱コンクールでは指揮者をやる部活動では声を出さずに怒られたが、それでも声を出さなかったなんて語っていました。本当に声を使わないようにしていたのがうかがえますね。
そんな準備期間に力を蓄え2007年に「Keep It Goin’ On」でソロデビューをしました。
この楽曲はケータイのCMソングとして使用されました。
準備期間を終えてデビューした三浦大知へ数多くの有名アーティストが称賛の声を挙げていました。




初の武道館

ソロデビュー後、ラッパーのKREVAとコラボしたり様々な経験を積んできました。
そんな中、2012年、夢の舞台であった武道館の舞台に立ちます。その時のMCでは1分間も深くお辞儀をしているのが印象的でした。
Folder時代から応援している人は号泣し、ソロデビューから応援してきた人は笑顔で拍手を送っていました。
その時、三浦大知という1アーティストの才能と努力が大きく花開いた瞬間だという人がいるほどの感動を誘いました。

それ以降の活躍

それ以降は様々な楽曲がタイアップ曲として使われます。
キットカット」のCMでは「Voice」「Half of you」
ドラマ「ゴーストライター」では「Unlock」
世界一のブレイクダンサーを決める大会の主題歌は「(Re)play」
仮面ライダーエグゼイドの主題歌では「Excite」
代表的な物を挙げましたがまだまだたくさんの楽曲がタイアップされています!
今後もどのようなタイアップがされるのか楽しみですね!!

ニューアルバムが発売!!

2017年は飛躍の年になった三浦大知!
そんな三浦大知のベストアルバムが発売されます!
その名も「BEST」・・・何ともシンプルで覚えやすい名前です(笑)
今までのシングル曲が全て収録されているアルバムになっています。
三浦大知のシングル曲はダンスチューンな楽曲。しっとりとしたバラード。頭に残るメロディ。
様々なシーンに合わせた曲があります。
あなたのお気に入りの楽曲が見つかるかもしれません!
ダンスをやっている人はダンス楽曲として、しんみりしたい人はいい声に癒されてみて欲しいですね!

2017.03.07発売なのでこうご期待ですね!!

(Visited 123 times, 1 visits today)

アーティストカテゴリの最新記事