【日本代表】小島亨介のプレースタイルや経歴は?父親も有名人?彼女はいる?

【日本代表】小島亨介のプレースタイルや経歴は?父親も有名人?彼女はいる?

こんにちは!

 

2019年6月に開幕するコパアメリカのメンバーが若手ばかりですよね。

 

聞いたことが無い選手もいるのではないでしょうか。

 

今回は東京五輪メンバーでもあるゴールキーパー小島亨介選手について経歴や父親、彼女

 

プレースタイル についてご紹介します!

 

小島亨介のプロフィール!

 

名前:小島 亨介(こじま りょうすけ)

 

生年月日:1997年1月30日

 

年齢:22歳(2019年5月現在)

 

出身地:愛知県豊田市

 

ポジション:ゴールキーパー

 

所属チーム:大分トリニータ(2019年現在)

 




プレースタイルは?

まずは、小島選手のプレースタイルについて解説します。

 

小島選手は相手のシュートをストップする能力が高いのはもちろんですが、キックの精度も高いです。

 

その為、元日本代表の西川周作選手と似ていると言われています。

 

↓小島亨介選手の動画

 




 

経歴は?

AFC U-19選手権では決勝戦のPK戦でもストップするなど無失点優勝の立役者です。

 

そんな小島選手の経歴についてご紹介しますね!

 

小学生〜中学生

小島選手がサッカーを始めた1番のキッカケは幼稚園生の時に観た日韓ワールドカップです。

 

彼はこの時に憧れを抱き小学生の時からサッカーを始めました。

 

本当は小学校に入学したら野球を始めようと思っていましたが、3年生からでないと入団できないことが判明。

 

その為、小学1年生から始めらるサッカーに入団しました。

 

こうして小島選手のサッカー人生が始まったということですね!

 

 

実は、小島選手は最初からゴールキーパーをしていたわけではありません。

 

最初はフォワードとして活躍していました。

 

現在のゴールキーパーのポジションになったのは6年生の時にコーチに抜擢されてからです。

 

そこで才能を開花させた小島選手は中学生に入ってからはゴールキーパーに専念することになりました。

 

小島選手をゴールキーパーに抜擢したこのコーチの見る目は凄いですね!

 

高校生

高校の進学先として決めたのは愛知県内にあるスポーツの名門校、東海学園高校です!

東海学園はサッカーも有名でインターハイに出場している強豪校です

 

 

小島選手は高校の部活ではなくJリーグにある名古屋グランパスの下部組織に所属してサッカーを続けていました。

 

高校2年生である2013年には2種登録選手(Jリーグの公式線に出場を認められた選手)に登録されていました。

 

このまま名古屋グランパスでサッカー選手になることはほぼ確実と思っていました。

 

しかし、名古屋グランパスは小島選手のプロ昇進を見送ります。

 

それによって大学に進学することを決めました。

 

2011年から各世代別代表に入っていたのにも関わらずプロに所属することができなかったことは相当悔しかったと思います。

 

その悔しさがバネになっていることは間違いないでしょう。

大学生〜プロへ

小島選手は早稲田大学に進学します。

 

この大学に進学を決めた理由は早稲田大学の練習に参加した際、部員の練習姿勢を見て「ここでなら成長できる 」と感じたからということでした。

 

どこまでも成長を目指しているということがわかりますよね。

 

 

早稲田大学に進学した後も順風満帆だったということではありません。

 

大学に進学するも2年先輩である後藤選手が正ゴールキーパーの座についていました。

 

世代別の日本代表では正ゴールキーパーを務めていたので大学とのギャップに悩まされていたようです。

 

 

早大で正ゴールキーパーになったのは後藤選手が卒業してからのことです。

 

大学4年生の時に早稲田大学を1部リーグ制覇3年ぶりに達成。

 

小島選手の活躍があったというのは間違いないでしょう。

 

 

2018年に大分トリニータの練習に参加しここでも「成長ができる!」と感じて入団を決意し、2019年に加入しました。

 

小島選手が大学を決めるときもプロチームを決めるときも成長することを念頭に置いているのは本当にすごいです!

 

今回のコパアメリカも成長の糧にしてほしいです!

 




 

父親は有名人なの?

ゴールキーパーで「小島」 という名前を聞くとある人を思い浮かべる人もいるのではないでしょうか。

 

元日本代表のゴールキーパー小島伸幸さんです。

 

父親が小島伸幸さんであれば親子でゴールキーパーをしていることになります!

 

 

調べてみたところ血縁関係はありませんでした。

 

小島亨介選手の父親は野球好きであり、サッカークラブの練習や試合で送り迎えする人物でした。

 

有名人ではありませんが小島亨介選手の父親は少年期の頃を支えている人物であることがわかりました。

 

もしかすると練習に付き合ったりなど成長するのには欠かせない人物であったかもしれませんね!

 




彼女はいるの?

小島選手はモテる要素が揃っています!

 

POINT

・身長が183センチ(高身長)

・早稲田大学卒(高学歴)

・サッカー日本代表(知名度高)

ここまでモテる要素が揃っていると彼女がいるのではないかと思いますよね。

 

しかし、彼女がいるという情報は出てきませんでした。

 

モテる要素が揃っているので彼女がいるかもしれませんね!

小島亨介についてまとめ!

いかがでしたでしょうか。

 

 

小島亨介選手についてご紹介しました。

 

常に成長を考えて進路を選んでいる小島選手にとってコパアメリカは一番成長できる機会でしょう!

 

試合に出場できるのか、出場してどのくらい活躍できるのか注目です!

 

コパアメリカはテレビで放送されません。

 

ダ・ゾーンなら1ヶ月無料で見放題なの登録して日本を応援しましょう。




 

 

 

(Visited 70 times, 1 visits today)

スポーツ選手カテゴリの最新記事