とろサーモンの経歴や特技は?同期芸人がすごい人たちばかり!

とろサーモンの経歴や特技は?同期芸人がすごい人たちばかり!

2018年のM-1グランプリの優勝がとろサーモンに決まりましたよね。
M-1グランプリの出場資格は結成15年までに限られているので最後のチャンスでの優勝で感動した人も多いのではないでしょうか。

とろサーモンの同期芸人に人気な芸人が沢山いることをご存知でしょうか。
また、2人の経歴や特技もすごいのです!

今回はその辺りをご紹介します!

とろサーモンとは

ボケは太っている久保田和靖さんとイケメン(風?)のツッコミ村田秀亮さんのコンビです。
元々はコントが主流のコンビでした。
そんな中、ボケの久保田がボケをかますもツッコミがなく話を流されたり無視される「すかし漫才」で注目を集めました。
(youtubeでスカシ漫才と検索すると見れますよ)

動画を見ると「このネタが好き!」「なんでこのネタを辞めたのか謎」という声が多く上がっているそうです。

とろサーモンの受賞歴は?

M-1グランプリを獲ったとろサーモンはその他になにか受賞経験があるのでしょうか。

調べてみると様々な賞を受賞していました。

・2005年 オールザッツ漫才 準優勝
・2006年 第27回ABCお笑い新人グランプリ 最優秀新人賞
・2007年 オールザッツ漫才 優勝
・2008年 第38回NHK上方漫才コンテスト 最優秀賞

様々な受賞歴があります。

ポッと出てきて優勝をさらっていったというわけではなく、しっかりと実力がある漫才師ということがわかりますね。
実力があるのになかなか光が当たらなかったですが、M-1出場資格ギリギリ(結成15年)の年で見事に優勝!
ドラマチックですね!

久保田の特技とは?マイクパフォーマンスやラップが上手い!?

マイクパフォーマンス

ボケの久保田は過去に客引きをやっていました。
この頃客引きを行いながらマイクパフォーマンスをやっていたようです。
そのお店ではマイクパフォーマンスで店内を盛り上げ、店長にまで登りつめたそうです。
今でも時折、マイクパフォーマンスを披露してはいますが、フリースタイルバトルをする番組「フリースタイルダンジョン」に登場した際には「このネタやるとスタッフがピリつく笑」なんて語っているので今では少し封印しているのかもしれません。

ラップ

客引きの時期にラップも練習していたそうです。
そんな久保田はMCサーモンとしてAbemaTVのNEWS RAP JAPANでフリースタイルラップを披露しています。
ラップでニュースを読むといった不思議な設定の番組ですが、共演者は本物のラッパーばかり。
その中でラップをしていると上手くなっていくのか、最近ではフリースタイルバトルでもまともに戦えるくらいの実力をつけているのではないでしょうか。

とろサーモンの同期は!?

ツッコミの村田は大阪NSCの21期生。久保田は大阪NSCの22期生です。
この2人の同期には南海キャンディーズ、キングコング、なかやまきんにくん
といった有名芸人と同期です。同期の活躍を見ていたお二人は相当悔しい想いをしていたのでしょう。
しかし、今回M-1という大きいタイトルを獲ったことにより人気芸人の仲間入りへの第1歩を踏み出しました。
今後、様々な番組に引っ張りだこになることでしょう。

同期にも負けずに持ち前のマイクパフォーマンスでバラエティ番組を盛り上げて欲しいです。
>

(Visited 315 times, 1 visits today)