【事故!】東京町田の事故があった場所は?犯人は高齢者?車種はプリウス?

【事故!】東京町田の事故があった場所は?犯人は高齢者?車種はプリウス?

こんにちは!

 

 

令和に入ってから歩行者を巻き込む交通事故が増えてきていますね。

 

6月17日午後5時頃にも東京都にある町田で交通事故がありました。

 

今回は、この交通事故の場所と犯人は高齢者なのか、車種についてご紹介します!

 

関連記事:【事故】福岡市早良区の事故の場所は?犯人は高齢者?原因についても!

関連記事:【吹田市交番襲撃事件】飯森容疑者の父親がテレビ局役員?報道が忖度されている?

東京・町田で交通事故!

東京都町田市で歩行者を巻き込む事故がありました。

 

↓その報道がこちら!

17日午後5時5分ごろ、東京都町田市大蔵町で乗用車が横断歩道の切れ目から歩道に突っ込み、小学生を含む歩行者4人を次々とはねた。東京消防庁によると、7歳の女児2人と男児(5)、女性(49)が救急搬送されたが、いずれも意識はあり、命に別条はないとみられる。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190617-00000570-san-soci

はねられてしまった人たちは全員意識があり命に別状がないのは不幸中の幸いですね。

 

しかし、それにしても最近は方向者を巻き込む自動車事故があまりにも多すぎます。

 

歩道を歩いていても車が突っ込んで来ては気を付けようがありません。

 

運転している人は歩行者に細心の注意を払って欲しいです。




 

事故があった場所は?

ネットニュースなどを見ていると「東京・町田」としか報道されていません。

 

そこで、どの場所で事故があったのか詳細な場所について調べてみました。

 

↓事故があった場所の地図

 

↓事故のあった場所のストリートビュー

報道されている写真などからこの場所で間違いないでしょう。

 

こうやって見てみると運転の操作ミスなどがないと歩行者をはねることはあり得ない道であることがわかりますね。

 

方向転換などでどこかに入ろうとした時に歩行者の確認を怠ってはねてしまったことも考えられます。

 

このように歩道と車道がハッキリ分かれている道路で歩行者をはねてしまうのは異常なことですね。




 

犯人は高齢者?

最近は高齢者が歩行者を巻き込んでしまうことが増えています。

 

その為、今回の報道も高齢者なのではないかと感じますよね。

 

↓他のネットニュースを見てみるとこのように載っていました。

警視庁は車を運転していた60代の女を過失運転傷害の疑いでその場で逮捕して、事故の詳しい状況を調べています。

現場は、小田急小田原線の鶴川駅から北西に約2キロ離れた住宅や商店が建ち並ぶ地域です。

引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190617/k10011955951000.html

犯人は60代の女性である ということですね。

 

60代と言っても70歳に近い可能性もあるので、高齢者の運転と言っていいでしょう。

 

少し前までは80代のドライバーが事故をよく起こしていましたが、最近では60代のドライバーの事故が増えています。

60代ドライバー
まだ60代だから事故は起こさない

と考えている人が事故を起こしているのでしょう。

 

運転をよくする人ほど慢心があるのだと思います。

 

しっかりと事故を起こさないように注意をし続けるように意識しましょう。

乗っている車種は何?

池袋の事故が起きてからというものプリウスが事故を起こすことが増えたため、事故を起こした車種についてきになる人が多いように感じます。

 

一連の報道では『ワゴン車』としか言われていません。

 

その為、プリウスかはどうかわかりませんがプリウスの可能性もあるでしょう。

 

 

最近、プリウスの事故が多い理由について調べて見たところ

 

POINT

①シフトレバーがわかりにくい

②ブレーキとアクセルの位置が近い

③ブレーキを踏んでもわかりにくい

 

ということが言われています。

 

ただ、私が思うにはこれは運転していれば慣れていくものだと思います。

 

単純にプリウスは高齢者がよく運転している車種だから事故が増えているのではないでしょうか。




 

ネットの反応!

https://twitter.com/sugi305/status/1140552315264311297

東京・町田の事故についてまとめ!

いかがでしたでしょうか。

 

 

最近は本当に交通事故が多すぎます。

 

自動車に乗っている人は歩行者に細心の注意を払うようにしましょう。

 

歩道を歩いている歩行者を巻き込むような事故が無くなっていくことを願います。

 

そして、今回被害に遭われた方々の回復をお祈りしております。

 

関連記事:【吹田市交番襲撃事件】飯森容疑者の父親がテレビ局役員?報道が忖度されている?

関連記事:【悪質!】大阪吹田市でいじめを放置した理由は?加害者の親に罪はある?




(Visited 1,023 times, 1 visits today)

ニュースカテゴリの最新記事