【2019年】台風19号の計画運休はいつから?航空や高速道路の情報も紹介!

【2019年】台風19号の計画運休はいつから?航空や高速道路の情報も紹介!




こんにちは!

 

台風19号(ハギビス)が発生し関西〜東北まで広い範囲に影響を与える予報になっています。

 

しかも、その威力は大きな影響を与えた台風15号と同等の強さであり大きな影響を受けそうです。

 

今回は、関東周辺を中心に台風19号による計画運休や航空、高速道路の情報をご紹介していきます!

 

↓台風19号の情報については別でご紹介しています!

【2019】台風19号の最新情報と進路予想は?米軍/気象庁/ヨーロッパから紹介!

 

台風19号での交通機関への影響は?

今回の台風19号は全国各地の交通機関に影響を与えようとしています。

 

ウェザーニュースの情報を引用して影響の大きさを確認しましょう。

 

○鉄道への影響

引用:ウェザーニュース

鉄道への影響は全国的に12日の夜〜13日まで各鉄道で影響を受ける可能性が高そうですね。

 

台風15号の時には台風が去った後にも、倒木などの影響で運休している路線がとても多かったです。

 

台風19号でも13日午後に台風が過ぎ去った後も電車が止まっている可能性が高いでしょう。

 

○航空への影響

引用:ウェザーニュース

12日の夜〜13日に影響を受けそうな予想になっています。

 

3連休ということもあり、旅行に行こうと考えている人もいると思います。

 

しかし、今回は台風の影響で運航が中止になる可能性があるのでしっかりと情報を追い続けましょう。

 

○高速道路への影響

引用:ウェザーニュース

高速道路では12日の夜〜13日の午前まで奥の地域に影響がありそうです。

 

特に海の近くを通る高速道路や有料道路は閉鎖になる可能性が高いでしょう。

 

3連休で出かけようとしている場合も高速道路にも影響が出る可能性が高いので注意してくださいね!




計画運休はいつから?

全国的な影響についてご紹介しましたね。

 

それでは、関東周辺でJRなどの計画運休があるのか気になる人もいるのではないでしょうか。

 

 

10月10日現在では詳細な発表は出ていませんが、12日〜13日にかけて運転を取りやめる可能性を示しています!

 

台風15号の時には9月8日の夜中に上陸、計画運休の発表が9月8日の午前中〜正午前後でした。

 

これに対して、計画運休の発表が遅すぎるという意見がネットを中心に多くありました。

 

 

これを真摯に受け止めてくれるのならば、今回の発表は前日である10月11日〜12日の昼頃には発表するのではないでしょうか。

 

☆JRの運休情報については公式サイトをご確認ください!

 

航空への影響は?

航空会社へも多くの影響を及ぼしています。

 

ANAは10月12日(土)に羽田空港・成田空港を発着する国内線全便を欠航させることを発表

※詳細についてはANAの公式サイト

 

JALは多くの国内線が欠航される可能性があると発表

※詳細についてはJALの公式サイト

 

 

ANAやJALでは運行状況の有無に関わらず変更および払い戻し手数料無しでキャンセル手続きを行うことが可能です。

 

国際線については以下の公式サイトで確認をしてください!

 

LCC機などについては各ホームページを必ず確認するようにしてくださいね。

 

羽田空港の国内線情報のサイト

 

羽田空港の国際線情報のサイト

 

成田空港の国内線情報のサイト

 

成田空港の国際線情報のサイト




高速道路への影響は?

電車も飛行機も運休や欠航になると自動車で出かければ良いと考えますよね。

 

しかし、高速道路も運休をする必要があります。

 

 

10月10日現在は情報を出していません!

 

台風15号の時には多くのインターチェンジで通行止めがありました。

 

今回の台風19号は台風15号と同じ勢力と言われているので通行止めする可能性が高いでしょう。

 

しっかりと最新情報を追うようにしましょう。

 

日本道路交通情報センターのサイト

 

台風19号の影響まとめ!

台風19号は本当に大きな被害を受けそうですね。

 

仕事や旅行などで移動をしようとしている人は鉄道・航空・高速道路の情報を追う必要があります。

 

私も最新情報を追うようにしますが、皆さんも情報を追うように意識してください!!




(Visited 270 times, 1 visits today)

ニュースカテゴリの最新記事