【サッカー日本代表】ボリビア戦の感想と評価!ネットの反応も紹介!

【サッカー日本代表】ボリビア戦の感想と評価!ネットの反応も紹介!

3月26日にキリンチャレンジカップのボリビア戦が神戸で行われました。

 

今回の試合は前試合のコロンビア戦からスタメンの11人全員を入れ替えての戦いになりました。

 

この試合での前後半の感想と全体の評価に加えて試合後のネットの反応に付いてご紹介しますね!

 

ボリビア戦前半の感想!

コロンビア戦からスタメンを全員入れ替えたことで試合に出ている選手は試合開始から前に仕掛けていくことが多い印象でした。

 

しかし、前半は個人技でも組織的にも崩すことはできなかったですね。

 

ボリビアは日本代表の後ろの繋ぎにはあまりプレッシャーをかけて来なかったことでディフェンスはゆとりを持ってボールを動かすことはできていました。

しかし、フォワードである鎌田選手や2列目の香川選手乾選手宇佐美選手への有効なパスというのは見られなかったですね。

 

 

アジアカップやコロンビア戦までの日本代表は個人技で仕掛けてシュートを打つという形が非常に多いですよね。

 

ボリビア戦に出場している2列目の選手は個人技はありますが、1人で全ての局面を打開できるといった印象はないです。

スタメンの2列目の選手は組織的に繋ぎを行う中で1対1になったタイミングで仕掛けてチャンスを作るといったタイプです。

 

しかし、日本代表は組織的に試合を戦わなければいけないのに

・サイドバックの上がりを有効に使えない。

・ポジションの入れ替わりが少ない。

・崩しが大きなサイドチェンジしかない

といったところで決定的なチャンスが作れていませんでした。

 

現在の日本代表の戦術は個人技で打開することしか浸透していないのでしょうか。

 

あまり、戦術を感じられず森保監督がどのような戦術練習をしているのか気になりました。

 

崩しきることができず個人技で抜くこともできずただ回しているだけで前半が終わってしまったという印象ですね。

 

印象に残った選手(その理由)

・シュミット・ダニエル選手(ボールの繋ぎでの高いポジション)

・安西選手(オーバーラップと運動量)

 

ボリビア戦後半の感想!

後半開始後も前半と同様ただボールを回すだけで崩すことができませんでしたね。

 

13分には鎌田選手がキーパーとの1対1で好機を迎えましたが決めきることができませんでした。

 

そして、結局15分に中島選手堂安選手、23分に南野選手柴崎選手を入れることで前線をいつもの固定メンバーで試合をすることになりました。

 

正直、コロンビア戦からスタメン全員を交代した意味がわからないと思いました。

 

スタメンを入れ替えたのは招集した選手の状況を確認したいという思いはあったのだと思います。

 

しかし、今回の試合は森保監督に戦術が無く個人技でしか戦えないというのが露呈してしまったのではないでしょうか。

 




 

今後、試合を重ねていくと怪我をする選手は必ずいます。

 

それなのにも関わらず今の段階でこんなにもメンバーを固定してしまってはワールドカップ予選、南米選手権など不安ですね。

 

何より森保監督のサッカーは固定のメンバーの個々の能力に頼ることしかできなくなってしまっているのでしょう。

 

現在、頻度多く使われている選手たちの能力が高いのは見ていてもわかります。

 

しかし、メンバーを入れ替えても自分たちのサッカーができるような組織的な戦術をもっと強化して欲しいです。

 

印象に残った選手(その理由)

・中島選手(得点シーンでの冷静さと個人技の高さ)

・柴崎選手(キックの上手さと守備への意識の高さ)

 

全体の評価

スタメンで出場した選手は代表当落線上にいることで気合が空回りしていましたね。

 

特に2列目の香川選手乾選手宇佐美選手とフォワードの鎌田選手は組織的にも個人技で打開できることもできませんでしたね。

 

そして、森保監督は今後も中島選手・堂安選手・南野選手の3人にだけ頼ったサッカーをしてしまうということを予感させられる試合でした。

 

これから更に日本代表が勝てるように新しい選手を発掘し、どのようなメンバーでも戦術的なサッカーで勝てる試合をして欲しいです!

ネットの反応も!

ボリビア戦後の感想として一番多かったのは森保監督への不満ですね。

 

今回の試合でサポーターからの森保監督への評価は下がったと思いますし今後どのようなサッカーを展開していくのか注目でもあります。

 

ボリビア戦についてまとめ!

いかがでしたでしょうか。

 

 

勝手ながら感想と評価をさせてもらいました。

 

私がサッカーを見るのがとても好きな人だけに今の森保監督のサッカーには納得いっていません。

 

アジア杯が終わりましたし、ワールドカップ予選が始まるまでに組織として戦えるサッカーに成長していくことを願います!

(Visited 223 times, 1 visits today)

スポーツカテゴリの最新記事