【埼玉県狭山市】小6男児をトンカチで叩いた理由や目的は?犯人の顔や名前は?

【埼玉県狭山市】小6男児をトンカチで叩いた理由や目的は?犯人の顔や名前は?

こんにちは!

 

 

埼玉県狭山市で信じられないような事件が起きました。

 

38歳の女性が11歳の長男をトンカチで殴った後にナイフで刺したというのです!

 

小学6年生の男の子の頭をトンカチで殴るなんて酷すぎます。

 

今回は、この事件の犯行理由や目的、犯人の名前、顔写真についてご紹介します。

 

関連記事:登戸の通り魔事件が起きた場所は?犯人は誰?目的についても調査!

関連記事:【炎上!】登戸事件でマスコミの対応に批判の理由!ネットの反応と映像も!

 

事件の概要!

今回の事件は6月5日23時ごろにネットニュースで取り上げられました。

 

↓その内容というのがこちらです!

5日午後6時半ごろ、埼玉県狭山市狭山の民家の住民から「近所の子どもがトンカチで殴られたと言っている」と110番があった。県警狭山署員が通報者宅に駆けつけると、頭や下腹部から血を流した小学6年の男児(11)が保護されており、署員は近くの男児宅にいた母親の尻引絵里容疑者(38)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。 男児は病院に搬送され、意識はあるが全治不明だという。

容疑は同日午後6時25分ごろ、自宅で長男である男児の頭を金づちで殴り、小型の刃物で下腹部を刺したとしている。 同署によると、尻引容疑者は容疑を認め、「頭をハンマーで数回殴り、その後ナイフで刺した」と供述しており、動機や経緯を調べている。

尻引容疑者は4人暮らしで、事件当時は男児と2人だけだった。

引用:Yahoo!ニュース

この内容からも分かる通り、母親が男児をトンカチで叩いた後にナイフで下腹部を刺したことがわかりますね。

 

親とは思えないような行為に及んでいるのが許せないですね。

 

犯行理由や目的は?

ネットニュースにある通りこの母親がなぜ犯行に及んだのかは判明していません。

 

これから取り調べが進んでいけば分かると思いますが、現段階でネットで予想されている動機をご紹介します。

 

①子供が引きこもりだった

この意見が多いように感じました。

 

最近では引きこもりをナイフなどで傷つける事件が続いていますよね。

 

今回の事件も男児が不登校などで引きこもりになっていたから手を加えたのではないか とネットでは予想されています。

 

 

今回の被害にあった人は小学6年生とまだまだ子供であり、これからの将来があります。

 

小学校で引きこもりになったとしても中学入学や高校入学で人生が変わる可能性だって残されています。

 

本当に引きこもりだからという理由で殴って刺したのだとしたらこの母親は最低ですね。

②しつけの為に行った

この意見も多かったです。

 

男児が言うことを聞かないからムカついた+しつけの為に危害を加えた と言う意見です。

 

 

小学6年生の男の子は反抗期を迎える時期ですし、母親にとってはムカつくこともあると思います。

 

しかし、だからと言ってトンカチで殴ったりナイフでさすと言うのはあり得ないですね。

 




 

真相がわからないのでなんとも言えませんが、どのような理由があろうとも人を傷付けると言うのはいけないことです。

 

それに加えて小学6年生と子供相手になのですからなおさらのことですね!

 

このような事件はいつまで経っても無くならないのでしょうか。

 

悲しくなりますね。

犯人の名前や顔は?

犯人の名前は尻引絵里(38)であるということがわかっています。

 

この犯人の顔画像があるのか調べてみました!

 

 

名前で検索したところFacebookで顔画像を発見しました。

 

↓その画像がこちら!

家族で写っている写真なのですが、とても幸せそうな笑顔を見せています。

 

トンカチで人を殴るようには見えませんね。

 




 

意識があるのに全治不明の意味は?

小6の男児の容体が気になります。

 

ネットニュースではこのように書いてありますね。

男児は病院に搬送され、意識はあるが全治不明だという。

意識はあるのに全治が不明という意味がよくわからないです。

 

調べてみたところ、どのくらいで完治するのかわからないほど重症であることを示す言葉 だそうです。

 

後遺症が残ってしまう可能性もあるのでしょうか。

 

1日でも早く完治して元気になることを祈っています。

 




 

ネットの反応!

https://twitter.com/TokyoCat13/status/1136278682698362880

https://twitter.com/_YOI_YOI/status/1136290132711968768

https://twitter.com/zebra2greeneyes/status/1136276254146027523

埼玉県狭山市の小6殺害未遂事件まとめ!

いかがでしたでしょうか。

 

 

どのような理由があったとしても自分の子供をトンカチで殴り、ナイフで刺す意味がわからないですね。

 

まずは、この子供の怪我などが治ることを祈るばかりですが治ったとしても心の傷は癒えないでしょう。

 

周りの人がサポートしてあげて欲しいですね。

 

将来がある子供の命は大切にして見守ってあげて欲しいと切に願います。

(Visited 1,387 times, 7 visits today)

ニュースカテゴリの最新記事