【吉本の会見】岡本社長の内容まとめ!反社会勢力のスポンサー問題やパワハラについて!

【吉本の会見】岡本社長の内容まとめ!反社会勢力のスポンサー問題やパワハラについて!

こんにちは!

 

吉本興業の代表取締役社長である岡本昭彦さんが会見を行いました。

 

しかし、残念ながら何を話しているのかわからない酷い会見になってしまいましたね。

 

今回は、明確にわかっている点についてご紹介していきます。

 

<関連記事>

【吉本興業の会見】岡本社長の会見に非難殺到!台本読みすぎや誠意がないの声多数!

【吉本興業の会見】小林良太って一体何者なの?この人物が経緯説明をした理由は?

【吉本興業の闇!】岡本社長のパワハラに驚愕!反社会勢力との繋がりがある?

岡本昭彦社長の発言内容!

岡本社長の会見は質問に答える際にも遠回しに話している為、何を話しているのかよくわからないですよね。

 

この記事を書いている時も会見を行われているのですが、現在までにわかっていることについてまとめてみました。

 

岡本社長の処分について

岡本社長は辞任を発表するのではないかと注目が集まっていました。

 

しかし、今回の会見で岡本社長は辞めることをせずに1年間、50%減俸するという処分であるという発表です。

 

 

会見を開いた7月22日の朝にスッキリで加藤浩次さんが「上が責任を取らないなら吉本興業をやめる」と発言していました。

 

↓その動画が紹介されているツイートがこちら!

https://twitter.com/zodos666/status/1153182173588910081

 

これについても岡本社長は「加藤さんとミーティングを行う」と発表しており、今後の加藤浩次さんの動向についても注目が集まりそうです。

 

宮迫&亮の処分について

田村亮さんについては契約終了を発表されていませんが、宮迫さんは契約終了を発表していましたね。

 

しかし、今回の会見でこれらの処分撤回を発表されました。

 

 

そしてこの2人をはじめとする芸人と直接顔を合わせてミーティングを開くそうです。

 

ミーティングが公の場に行うのかについては何も発表されていませんので、内々で行われるのならばその時もパワハラのような発言が行われる可能性が高い気がしてしまいます。

 

「テープを回してないやろな」という発言について

「テープを回してないやろな」という発言はその場を和ませるための冗談であるということを話しました。

 

しかし、宮迫さん&亮さんにとって重く受け入れられてしまったという印象があるようです。

 

 

空気が重く正直に話せるような雰囲気ではなかったが為にこのような発言をしたということを発表していました。

 

これについて多くの人が、「冗談で済ませれば良いと思っている」と感じたのではないでしょうか。




「クビにする力があるぞ」という発言について

宮迫さん&亮さんの記者会見では「俺にはクビにする力があるんだぞ」ということについては一部を否定しています。

 

認めた内容としては「クビにする」ということはやり取りの中で言ってしまった と話しています。

 

しかし、「力がある」という言い方はしない ということを話していました。

 

 

この件について話しているときは話の歯切れが非常に悪かったです。

 

何か誤魔化そうとしている印象を受けてしまいました。

 

もし、音声録音などの証拠が残っていた場合は事実が明らかになるかもしれませんね。

 

吉本が反社会勢力をスポンサーにしていた件について

吉本興業のイベントに反社会勢力がスポンサーについていたということが宮迫さん・亮さんの会見で話されていました。

 

しかし、これに対しては岡本社長は否定をしておりフリップを準備していました。

 

↓そのフリップがこちら!

問題となったイベントが開かれたのが2014年であり前年の2013年にも同様のイベントを開催されました。

 

2013年のイベント時には吉本主催であったが、赤字であった為に別のイベント主催者がスポンサー料を集めてそれを各プロダクションにギャラを振り込む仕組みだったと説明しています。

 

要するに「吉本は直接スポンサーになってもらっていない」という説明をしたということです。

 

若い頃からパワハラがあったのかについて

会見当日の朝にスッキリで加藤浩次さんが「岡本社長は昔からパワハラのような恫喝をしていることがあった」と発言していました。

 

これに対して岡本社長は「若い頃には恫喝に近いことはしていたかもしれない」「今はないが昔は強い口調で叱ることがあった」と一部は認めています。

 

 

今はそのようなことを行なっていない理由としては「1人でいる(社長室にいる)為」ということを話していました。

 

理由になっていませんし、苦し紛れの言い訳であるとしか感じられません。

 

今までパワハラで辞めた社員がいたとしたら吉本興業の元社員からの告発がある可能性も高くなりそうです。




カラテカ入江の処分について

カラテカ入江さんの処分については変えることはないと話していました。

 

その理由としては反社会勢力との繋がりは徹底的に排除する為であるようです。

 

 

これは変わらないようですね。

 

松本人志さんは前日のワイドナショーで「入江さんについての処分も考え直して欲しい。トカゲの尻尾切りのような印象を受ける」と話していました。

 

しかし、残念ながら処分は変わらないということなので入江さんは吉本解雇・芸能界引退が決定したのではないでしょうか。

 

岡本社長の会見まとめ!

岡本社長の会見は何を話しているのかよくわかないと感じた人が多いのではないでしょうか。

 

簡潔にYES・NOで話すことをしていません。

 

記者としても記事にしにくいですし、説明をする気があるのか疑ってしまいます。

 

この会見を受けて吉本興業はさらに批難されるでしょう。




(Visited 53 times, 1 visits today)

芸人カテゴリの最新記事