【政治家】丸山穂高の経歴や出身大学などの学歴は?過去には暴行していた?

【政治家】丸山穂高の経歴や出身大学などの学歴は?過去には暴行していた?

こんにちは!

 

丸山穂高議員といえば衆議院議員でありながら北方領土に訪れた際、「戦争でこの国を取り戻すのは賛成ですか?反対ですか?」と大声で質問したとして大ブーイングを受けていますね!

 

そんな丸山議員はどの様な経歴があり、最終学歴どこなのでしょうか

 

また、過去にもお酒関係で不祥事を起こしていたのでそれについてもご紹介します!

 

丸山穂高のプロフィール!

 

 

名前:丸山 穂高(まるやま ほだか)

 

生年月日:1984年1月10日

 

年齢:35歳(2019年5月現在)

 

出身地:大阪府経済学部

 

初当選年:2012年

 

所属政党:無所属

 

 

経歴は?

丸山議員は大学を卒業した後に経済産業省に入省しました。

 

この省の仕事について調べてみたところ

民間の経済活力の向上 および対外経済関係の円滑な発展を中心とする経済および産業の発展 ,ならびに鉱物資源とエネルギーの安定的かつ効率的な供給の確保をはかる ことを任務とする国の行政機関。外局として資源エネルギー庁,特許庁,中小企業庁が置かれている。 2001年の中央省庁再編により,通商産業省と科学技術庁の一部を統合して設置された。

引用:コトバンク「経済産業省

丸山議員は経済産業省に入賞してからは原子力安全・保安院として従事していました。

 

この時は原子力発電所を安全に保安するために一生懸命働いていたということですね。

 

しかし、経済産業省を2009年に退官します。

 

その理由というのが松下政経塾に入塾する為 でした。

 

松下政経塾とはパナソニックを一代で築き上げた経営者である松下幸之助さんが立ち上げた未来のリーダーを育成する公益財団法人のことです。

 

この政経塾を卒業した人物の多くが政治分野に進んでいます。

 

小さい頃から政治家に憧れていた丸山議員は政治家になる夢を叶えるためにもこの松下政経塾に入塾したのでしょう。

 




 

そして、2012年に大阪府第19選挙区から立候補しどう選挙区内では過去最年少の28歳で当選しました。

 

このことからも丸山議員が期待の新人であることがわかります!

 

その後も2014年に維新の党、2015にはおおさか維新の会の結党に参加するなど精力的な政治活躍を続けていました。

 

 

しかし、その裏では2017年に橋本徹氏2018年にはZOZOTOWNの代表取締役である前澤友作氏 とツイッター上で論争を起こしています。

 

↓前澤友作氏と丸山議員との口論

丸山議員は武力行使に賛成している発言をしています。

 

若くして議員に当選したが為に自分の意見が全て正しいと思い込んでしまっている節がある様にも感じます。

 

前澤友作氏が引用リツイートした丸山議員のツイートをタップして読んでみてください!

 

考え方の全容がわかると思います。

学歴は?

確かに政治家としては若くして当選するなど実力派ある丸山議員ですが、どの様な学歴があるのでしょうか。

 

丸山議員は奈良県にある西大和学園高等学校 を卒業しています。

 

↓西大和学園高校の画像

 

↓西大和学園の地図

 
この高校は現在の偏差値が72ー76もあり、奈良県内で2位の学力です!

 

これだけで相当頭の良い高校であるということがわかりますよね。

 

しかし、この高校の口コミを見てみると良くないです!!

 

東大京大に入らなければ高校の恥 と言われることがある という意見や、この高校の先生は宗教家に見える といった意見が悪りました。

 

今の丸山議員の性格を形成されたのはこの高校時代なのかもしれませんね。

 

 

そして、丸山議員は高校卒業後に東京大学の経済学部に入学しました。

 

東京大学は言わずと知れた超名門大学ですよね。

 

西大和学園高校の中でも勝ち組と言えるでしょう。

 

東京大学に入ったことで丸山議員が衆議院議員になるための道が開かれたのかもしれませんね。

 




 

丸山議員について調べてみると高校も大学も超名門校に進学・卒業していますね。

 

昔から勉強をするのが得意だったのでしょうか。

 

衆議院議員になれたのも納得できます。

 

ただ、勉強できることと武力行使を推奨する様な発言は別物です!

 

争うことなく平和になることを望んで行動している人たちを批判することになってしまいます。

 

真相は本人しかわかりませんが、勉強ができてチヤホヤされ続けたが為に凝り固まった頭になってしまったのかもしれませんね。

過去には暴行事件をした?

丸山議員の今回の北方領土に対する発言が大炎上していますよね。

 

この発言をした時にはお酒に酔っていたことがわかっています。

 

実は、丸山議員がお酒に酔って不祥事を起こしたのは今回が初めてではないのです!

 

2015年12月には都内の居酒屋でお酒を飲んだ後、店外で一般男性と口論になり相手の手を噛んで警察から任意で事情聴取を受けていました。

 

この時は大阪維新の会に所属しており、党から厳重注意を受けており「公職に在職中はお酒を飲まない」と禁酒宣言をしていました。

 

しかし、今回の北方領土の件ではお酒に酔っていたことでの発言でしたよね。

 

ということはこの禁酒宣言を自ら破ったということですね!

 

政治家は信頼されることが大切なのにも関わらず約束を破っているという事実だけで信頼度は下がりますね。

 

丸山議員は辞職する気は無いということを話していますが、世間が許すことはないでしょう。

 

それだけ信頼をなくしてしまったと思います。

丸山穂高についてまとめ!

いかがでしたでしょうか。

 

 

丸山議員はエリートコースを歩んでいることがわかりましたね。

 

しかし、どれだけ信頼されるかが大切な政治家であるにも関わらず今回の発言で信頼を失いました。

 

これから丸山議員が信頼を取り戻すことは不可能に近いと思います。

 

辞職するのか辞めさせられるのか注目です!

 

最近では桜田五輪大臣も辞職するなど政治家の不祥事が続いていて日本が心配になります。

 

関連記事:丸山穂高議員の発言に対するネットの反応と有名人の反応!

(Visited 180 times, 1 visits today)

政治家カテゴリの最新記事