【わかりやすく解説!】ロックダウンの意味とは?ネットの反応も!

ニュース




ロックダウンってよく耳にするよね

東京でもロックダウンが実行されるのかな。

そもそも「ロックダウン」ってどういう意味なの?

 

新型コロナウィルスの一連の報道で「ロックダウン」という言葉が多く使用されています。

 

しかし、意味が分からない人もいるのではないでしょうか。

 

今回は、ロックダウンの意味とネットの反応をご紹介します!

 

※コロナウィルスの詳細な情報は厚生労働省のホームページをご覧になってください!

ロックダウンの意味は?

ロックダウンの意味は?

ロックダウンを英語で「lockdown」と表記されます。

 

lock downでは無く、lockdown一語で「封鎖」という意味の名詞です!

 

新型コロナウイルスの対策としては、都市封鎖という意味 として利用されています。

 

ロックダウンは住民の活動を制限するという意味があり、海外の主な対策として

  • 公共の場は2名以下でしか出歩いてはならない
  • 学校や幼稚園などは休校
  • ライフラインや生活に支障のない商業店は閉鎖
  • 飲食店の閉鎖
  • イベントやパーティーの禁止
  • 生活維持や健康維持以外の外出の禁止 など

とても厳しい施策と言えます。

 

ドイツでは、警察が監視して違反すると罰則もある など徹底しているのです。

日本で現実可能なの?

海外の多くで実施しているよね。

日本もロックダウンされるのかな。

政府も東京都も明言を避けています。

 

環境が整っていない間にロックダウンを発表してしまうと混乱を招いてしまうため、明言をしていないのだと思います。

 

実際にロックダウンの噂が出たときにはスーパーで買い占め が発生していました!

 

しかし、日本医師会は「感染拡大を食い止めなければ、医療崩壊につながりかねない」という危機感を示しているのです。

 

日本の法律では、外出に対して罰則を与えることができませんがロックダウンに近い形を整えている かもしれませんね!




ネットの反応!

ロックダウンについてネットの反応をご紹介していきます!

 

様々な意見があったので抜粋しています!

 

ネットの反応をまとめると

  • 感染拡大を防ぐために早くロックダウンをするべき
  • 補償を発表してからロックダウンを断行するべき
  • ロックダウンは経済に影響を与えるから反対
  • また買い占めが始まるからロックダウンは慎重に など

様々な意見がTwitter上に飛び交っています。

 

今後、国や東京都がどのような対応をしていくのか注目です。

ロックダウンについてまとめ!

ロックダウンには封鎖という意味があるんだね。

海外ではロックダウンをされているから日本でもされるかも。

今は政府と東京都がどんな発表をするのか待つしかないね。

ロックダウンについてはまだ発表がされていません。

 

今後どのような対策をとっていくのか厚労省のホームページで情報を受け取るようにしましょう。




コメント