【日本代表】久保建英の高校はどこ?バルサ移籍はいつするの?動画あり!

【日本代表】久保建英の高校はどこ?バルサ移籍はいつするの?動画あり!

こんにちは!

 

最近、Jリーグでは多くの若手が活躍していますよね。

 

その中で一番活躍を見せている人物といえば久保建英選手ではないでしょうか。

 

今回は久保建英選手について高校はどこなのかやバルサ移籍はいつするのか

プレースタイルを動画と一緒にご紹介します!

 

久保建英のプロフィール!

名前:久保 建英(くぼ たけふさ)

 

生年月日:2001年6月4日

 

年齢:17歳(2019年5月現在)

 

出身地:神奈川県川崎市

 

ポジション:フォワード・ミッドフィルダー

 

所属チーム:FC東京(2019年現在)




高校はどこに通っているの?

久保選手は今年18歳になる年齢ですよね。

 

この年齢を学年にすると高校3年生であるのですが、気になるのが高校はどこに通っているのかということでしょう。

https://twitter.com/mikanzow/status/1131559734371184640

久保選手は中学の途中まではバルセロナに所属していました。

 

そして、日本に帰ってきたのは中学2年生の3月です。

 

 

久保選手は中学校卒業後に高校に進学をしていました。

 

しかし、FC東京のトップチームに登録されることが決まり通信高校に転入しました。

 

その通信高校の噂として挙がっているのが

 

POINT・ウィザス高校(現在は第一学院高校)
・東海大学望星高校

 

この2校です!

 

ウィザス高校は現在第一学院高校のグループ になっています。

 

第一学院高校ではU-20ワールドカップに出場している選手も在籍しており、公式ホームページで紹介しています。

引用:https://www.daiichigakuin.ed.jp/information/573/

しかし、久保選手が日本代表に選ばれたことを紹介していせん。

 

その為、他の通信制高校である可能性が高いですね。

 




 
久保選手はバルセロナの下部組織で活動していたことからスペイン語が堪能ということは有名です!

 

現在は英語学習に力を入れています。

 

通信制高校では現在、英語学習を中心に勉強しているのでしょう。

 

世界で戦うことを考えて勉強しているのは本当にすごいです!!




 

プレースタイルを解説!(動画あり)

久保選手のプレースタイルについてご紹介します!

 

彼は「和製メッシ」と呼ばれていることが有名ですね。

 

その名の通り、相手を抜き去るドリブル正確なキック に定評があります!

 

↓和製メッシと呼ばれる要因がわかる動画がありましたのでご紹介します。

17歳の選手が相手を抜き去るシーンや強烈なシュートはすごいですよね。

 

現在は和製メッシと呼ばれていますが今後活躍を続けていけば、海外の名門クラブに移籍し「Takefusa Kubo」が世界中で話題になるかもしれませんね!

 

バルサ移籍はいつ?

久保選手で注目されるのがバルセロナのトップチームに移籍するのはいつになるのかということではないでしょうか。

 

2019年4月、スペイン紙が「久保建英のFCバルセロナへの復帰が内定している」と報道しました。

 

しかし、これに関してFC東京側は全面的に否定しています。

 

 

また、久保選手もインタビューで「バルセロナにいたのは過去のこと。向こうは自分のことなんてしれないと思う」と語っていました。

久保選手はバルセロナにいることは過去のことであり、これからの活躍が大切ということを意識しているのかもしれませんね。

 

代表で活躍すれば海外の有名クラブから声がかかることでしょう。




久保建英についてまとめ!

いかがでしたでしょうか。

 

 

久保建英選手が代表に選ばれたことで世界に実力を示せる可能性が高まりましたね。

 

代表デビュー戦でどのようなプレーをするのか注目です!

 

久保建英選手は代表に選ばれただけでなくJリーグでもスタメンとして試合に出ています。

 

その試合を見逃さないためにもダ・ゾーンに登録してみることをオススメします!

 

(Visited 114 times, 4 visits today)

スポーツ選手カテゴリの最新記事