【事故!】子乗せ飲酒暴走の現場の場所は?被害者は何人?犯人はだれ?

【事故!】子乗せ飲酒暴走の現場の場所は?被害者は何人?犯人はだれ?

こんにちは!

 

最近は自動車事故が増えていますね。

 

10連休終盤の5月5日に軽自動車が信号無視をして突っ込み男性に衝突した事故がありました。

 

この事故を起こした運転手は飲酒していただけでなく車内に子供2人と内縁の妻を乗せていました!

 

今回はこの事故が起きた場所と被害者がどれくらいいるのかにについてご紹介します。

 

事故現場はどこ?

この事故に関しては多くのネットニュースで取り上げられています。

 

場所については「神戸市のJR三ノ宮駅南側の交差点」とだけ記載があります。

 

これだけだと細かくはわからないので詳細を調べたところラウンドワン三宮駅前店前の交差点 であることがわかりました。

 

↓事故現場の地図

↓事故現場のストリートビュー

ストリートビューで言うと左から右にへ突進しました。

 

この地図を見るだけでとても大きな道路であることがわかりますね。

 

事故が起きた時間は23時半と遅い時間でしたが、ゴールデンウィーク中だったので交通量もそれなりにあったはずです。

 

そんな時に飲酒運転で信号無視があるなんて本当に怖いです!

 




被害者は何人いたの?

犯人は飲酒運転で速度を出し、歩行者をはねて別の車に衝突をして止まりました。

 

引用:https://www.fnn.jp/posts/00045012HDK

 

この画像を見ると相当な速度で突っ込んだことが一目瞭然です。

 

これだけ大破したにも関わらず死者を出すことなく、歩行者である50代男性や犯人と同情していた子供2人を含む計6人が病院に搬送されたとのこと。

 

死者を出さなかったというのは不幸中の幸いでした。

 

ただ、事故を起こした運転手は交差点で歩行者をはねたにも関わらず車から出てくる様子が無かったようです。

 

これは運転している者としての義務を果たしていないことがわかります。

 

犯人はどのような人?

25歳会社員の萩原良容疑者が運転をしていたことがわかりました。

 

彼は東灘で家族と飲んでいた帰りに車を運転して今回の事故を起こした と供述しています。

 

ゴールデンウィークが10連休あったので羽を伸ばしたくなることはわかります。

 

ただ、お酒を飲んで運転をするというのは言語道断です!

 

しかも自分の子供がいることをわかっていながら飲酒運転をするというのは家族を大切にしていくという自覚のなさが感じられます。

 

お酒に酔って運転能力が低下するということを考えていなかったのかもしれませんね。

 

だとしたら考え方がまだまだ大人になりきれていないのでしょう。

子乗せ飲酒運転事故まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

 

今回の事故は死者が出なかっただけラッキーでしたがこれ以上の大事故に繋がってもおかしくありません。

 

家族が同乗しているのにお酒を飲むというのは家族を守る自覚が足りませんね。

 

池袋で悲惨な事故があったばかりなのに軽い気持ちで飲酒運転するということは許し難いです。

 

怒りすら覚えました。

(Visited 29 times, 1 visits today)

未分類カテゴリの最新記事