【大問題】映画コナンのネタバレの方法や手口とは?対策方法について解説!

【大問題】映画コナンのネタバレの方法や手口とは?対策方法について解説!

こんにちは!

 

現在、名探偵コナンの映画が絶賛上映中ですよね。

 

コナンの映画といえば犯人を予想しながら映画鑑賞するのが醍醐味です!

 

しかし、現在Twitterでは犯人をネタバレするというイタズラが横行しています。

 

今回はネタバレの手口と対処法についてご紹介しますね!

 

劇場版名探偵コナン群青の拳の概要

映画名:名探偵コナン 群青の拳(ぐんじょうのフィスト)

 

劇場版23作目

 

ジャンル:ミステリー

 

舞台:シンガポール ※劇場版初の海外

 

見所:怪盗キッドの登場、空手家・京極真が初登場

 

ツイッターでの強制ネタバレの手口は?

ツイッター上で名探偵コナンの楽しみを奪う強制ネタバレを行う人が急増しています。

 

その手口というのがよく考えられており、ネタバレをされたくない人でも目に入ってしまう方法をとっているのです!

 

 

その最低な手口というのがツイッターのアカウント名に犯人の名前を入れる というものです!

 

↓その画像がこちら!

この記事の画像はネタバレ防止のために犯人の名前を隠してくれているものを使用しています。

 

ツイッターではこの隠れている部分に現在上映中「名探偵コナン 群青の拳」の犯人の名前が記載されているのです!

 

 

ネタバレを行なっている人たちは「コナンの映画楽しみ!」や「見に行きたい!」と言っている人に返信することで強制的にネタバレをしているのですから本当にタチが悪いです。

 

 

ハッキリ言って、これの何が楽しいのか全くわかりません。

 

この行為は人の楽しみを奪っているだけの行為です。

 

また、制作側からすれば見に行く人が減ってしまうことで興行収入が減ることに繋がってしまうことになります。

 

あまりにも酷い場合は損害賠償を請求される可能性もあるのでこれも一種の「バカッター」と呼べます。

 

 

ネタバレをしたところでその人へプラスに働く要素は何一つありませんし、下手したら損をする可能性だってあります。

 

軽い気持ちでネタバレを行なっているのなら今すぐ止めた方が身の為でしょう!

 




 

対策方法は?

ネタバレを防ぐためにはどのような対策方法があるのでしょうか。

 

私なりに対策方法を考えたのですが、以下のどれかを行えば極力ネタバレを防ぐことが可能です。

 

POINT

・アカウントに鍵をつける

・コナンの映画を見ることをツイートしない

・映画を見るまではTwitterの使用を控える

 

ネタバレしている人を注意してもネットの匿名性を利用してイタズラをし続ける人は絶対います。

 

その為、止めさせるのではなくネタバレをされない環境を自分で作り出すことが大切になってきますね。

 

 

ツイッターを確認することが日課になっており、使用することを我慢できない人も多いと思います。

 

そういう人はアカウントに鍵をつけましょう!!

 

アカウントに鍵を付ける方法はとても簡単ですし、映画を観終わった後に鍵を解除することも簡単です。

 

鍵の付け方をわかりやすく解説してくれている記事を発見したのでリンクを貼っておきます!

 

ツイッターの鍵の付ける方法!

(別のサイトに飛びます)

 

ただ、一つ注意なのですがアカウントに鍵をつけて非公開にしてもフォロー申請が来た場合には相手のアカウント名が表示されてしまいます。

 

一番確実な方法はツイッターの使用を映画が見終わるまでは控えることでしょう!

 

劇場版コナンのネタバレについてまとめ!

いかがでしたでしょうか。

 

 

私は映画を見る時にネタバレをされると見る気が無くなるタイプの人間です。

 

特にコナンのようなミステリー系の映画は犯人がわかってしまうとおもしろさが半減します。

 

ネタバレをする人はその楽しみを奪っていることを自覚してほしいですね。

 

これからコナンの映画を見に行こうと思っている人はネタバレをされない対策もして楽しみましょう!

 

(Visited 194 times, 1 visits today)

映画カテゴリの最新記事