【茨城・古河市】児相を脅した斎藤雄二容疑者の自宅の場所は?理由は何?

【茨城・古河市】児相を脅した斎藤雄二容疑者の自宅の場所は?理由は何?

こんにちは!

 

児童虐待の疑いのある子どもを一時保護しに行った児童相談所の男性が子どもの父親に殴られるという事件がありました。

 

職員を殴った父親(斎藤雄二容疑者)は立ち合いの警察官に現行犯逮捕されました。

 

今回は、この事件について自宅の場所と職員を殴った理由についてご紹介します。




茨城県古河市で児相の職員を殴る事件!

今回の事件は茨城県古河市で虐待の疑いのある児童を一時保護しに行った際に職員が父親に殴られてしまいました。

 

↓この報道がされているネットニュースがこちら!

児童虐待の疑いがある子どもを一時保護するために自宅を訪問していた児童相談所の職員を殴るなどして、50歳の父親が現行犯逮捕された。

斎藤雄二容疑者(50)は5日、自分の子どもを一時保護するために茨城・古河市の自宅を訪れていた児相の男性職員を、「なんで来たんだ。ぶっ殺してやる」などと包丁で脅して殴り、止めに入った妻の腕を切りつけ、立ち会いの警察官に現行犯逮捕された。

2人は軽傷で、子どもはすぐに一時保護された。

引用:Yahoo!ニュース『一時保護の児相職員に暴行 50歳父逮捕 子ども保護』

この職員の方は子どもを助ける為に自宅に伺ったのに父親に殴られるというのはとても嫌な経験だったと思います。

 

ただ、こんな風に人を殴り自分の妻を刃物で傷付けるような父親の元に子どもを置いていたら最悪命を落としていたでしょう。

 

児童相談所が動かなかったことが話題になりやすいですが、今回のような事件があることがわかると児童相談所の職員の大変さがよくわかります。

 

斎藤雄二容疑者の自宅の場所は?

今回、事件が起きた場所は「茨城県・古河市」としか報道されていません。

 

↓茨城県・古河市の地図

茨城県古河市は衛星写真を見ると非常に家が多いことがわかります。

 

閑静な住宅街なのでしょう。

 

どのような場所でも虐待というものは起こりうるということがわかりますね。

 

力の弱い子どもを虐待するというのは絶対に許せません!




児相の職員を殴った理由は?

斎藤容疑者が児相の職員を殴った理由が気になりますよね。

 

今回のように虐待が行われている家庭に子どもを一時保護しに行った際に家族が抵抗してくることはよくあるそうです。

 

その理由としては

自分の子どもを引き離されたくない

何も悪いことをしていない

など子どもを虐待しているとは思えないようなものばかりです。

 

斎藤容疑者は子どもや妻への暴力が日常化していたと推測できます。

 

その為、暴力というものが普通の行為と錯覚していたのではないでしょうか。

 

 

斎藤容疑者にとっては「ムカつく=暴力」ということなのでしょう。

 

このような家庭から子どもを保護することができたのは本当に良かったです。

茨城県古河市で児相職員を殴った事件まとめ!

児相の職員が殴られたことが報道されましたが、報道されていないものが沢山あるのではないでしょうか。

 

今回は警察が立ち会いを行なっていたから良かったものの職員だけで子どもの自宅に行っていたら刃物で刺される可能性もありそうです。

 

事件になる前に警察などともっと連携が取れる仕組みにして子どもと児相の職員のどちらも守ってあげられる体制にしてあげたいですね。

 

<関連記事>

【埼玉・所沢】中学2年生の事件のネットの反応は?ツイッターと2ちゃんねるから!

【衝撃!】福岡で5歳児を虐待した犯人の顔は?児相の保護後はどうなる?

【動画あり】阪神ファンが子どもを投げつけた理由は?その後はどうなったの?

(Visited 151 times, 1 visits today)

ニュースカテゴリの最新記事