【衝撃!】新宿区で人骨100体見つかった場所はどこ?731部隊って何?

【衝撃!】新宿区で人骨100体見つかった場所はどこ?731部隊って何?

こんにちは!

 

30年前に東京都新宿区で人骨100体が発見された人骨は未だに解明されていません。

 

この件について朝日新聞デジタルが731部隊との関連をなお調査しているという報道を出しました。

 

今回は、新宿区で人骨が100体見つかった場所と731部隊とは何かについてご紹介しています。

 

新宿の謎の人骨100体について!

30年前の1989年に新宿区で謎の人骨100体が見つかったものの未だに謎に包まれています。

 

↓このことについて朝日新聞デジタルが報道をしてTwitterのトレンド入りしていました。

30年前の1989年7月22日、東京都新宿区の厚生省(当時)戸山研究庁舎建設現場で多数の人骨が見つかった。細菌戦を研究した旧陸軍の731部隊と関係が深い防疫研究室があった場所だが、関連は不明なままだ。真相解明を求める市民団体は発見30年に合わせ、展示会や関係施設跡をめぐるフィールドワークを開く。

区が鑑定を頼んだ専門家は100体以上のアジア人の骨と推定。数十年~100年、土の中にあったと判断した。大人の男性が多く、生前に刺したり切ったりされた跡や、死後に銃弾を受けたと考えられる骨もあったという。

厚生労働省は防疫研究室が属した陸軍軍医学校の関係者らに問い合わせたが、人骨の由来は分からず、発見場所近くに設けた納骨施設に安置している。

発見現場となった一帯には、終戦まで軍医学校があった。

引用:朝日新聞デジタル『新宿に謎の人骨100体 731部隊との関連なお調査』

発見されたのが1989年7月22日ということでそろそろ30年が経とうとしています。

 

真相解明を求める市民団体は発見30年に合わせて展示会などを開くそうです。

 

そういう動きがあるからこそ朝日新聞デジタルが報道をしているのでしょう。




発見された場所はどこ?

人骨100体が発見された場所について東京都新宿区の厚生省(当時)戸山研究庁舎建設現場 と報道されています。

 

この場所について地図を載せておきます。

 

↓人骨100体が発見された場所がここ!

かつてこの場所に厚生省(当時)戸山研究庁舎建設現場があったとされています。

 

現在は国立国際医療研究センター病院などが建っていますが、戦時中は主に人体研究の現場になっていたようです。

 

これだけの土地に人骨が100体見つかるというのは衝撃的ですね。

 

人骨が発見された場所の近くには納骨施設ができています。

 

↓その画像がこちら!

引用:https://www.asahi.com/articles/ASM7F7DLPM7FUTIL01P.html

 

人が人の命を奪うということは今もあるのが非常に残念です。

 

<最近の事件>

中学2年生の事件の加害者はどうなる?少年法適用されない?

30歳男性が死亡事件の犯行目的は?警察に出頭した理由は?

江戸川区船堀の事件が起きた場所は?動機がヤバイ!?

731部隊って一体何?

731部隊との関連を調査しているとありますが731部隊についてよく知らない方も多いのではないでしょうか。

 

731部隊(ななさんいちぶたい)は、第二次世界大戦期の大日本帝国陸軍に存在した研究機関のひとつ。正式名称は関東軍防疫給水部本部で、731部隊の名は、その秘匿名称(通称号)である満州第七三一部隊の略。

満州に拠点をおいて、防疫給水の名のとおり兵士の感染症予防や、そのための衛生的な給水体制の研究を主任務とすると同時に、細菌戦に使用する生物兵器の研究・開発機関でもあった。そのために人体実験や、生物兵器の実戦的使用を行っていたとされている。

引用:Wikipedia『731部隊』

この施設では生物兵器の研究・開発などの人体実験を主に行っていました。

 

人体実験の被験者は主に捕虜やスパイ容疑者として拘束された朝鮮人・中国人・モンゴル人・アメリカ人などでマルタ(丸太)という隠語で呼称されていました。

 

被験者の中には一般市民、女性、子供もいたそうです。

 

この施設は日本で公にできないことを行っていた施設であり、日本の闇部分であることは間違いありません。

 

 

発見された人骨はこの被験者のものなのではないか と言われています。

 

真相解明を求める市民団体は発見から30年に合わせて展示会や関係施設跡をめぐるフィールドワークを開くのでしょう。

 

30年も経つのに真相が解明されていないのには日本政府が関係している可能性がありそうです。

 




 

丸太と呼称されている点で以前読んだ漫画の「デッドマンワンダーランド」を思い出しました。

 

この漫画も人体実験という不条理と戦う漫画になっていて読んでいてとても考えさせられました。

 

本当に行われていたということを知らなかったことがとても恥ずかしく思えました。

 

ネットの反応!

新宿で人骨100体見つかるまとめ!

このようなニュースが出るまで人体実験があったということを知らなかった人もいるのではないでしょうか。

 

私自身、恥ずかしながら新宿区に施設があることを知らずにいました。

 

これは負の歴史として向き合っていく必要があるのではないでしょうか。

 




(Visited 2,608 times, 1 visits today)

ニュースカテゴリの最新記事