サッカー日本代表対カタール戦の予想スタメンと要注意人物は?苦戦必至!

サッカー日本代表対カタール戦の予想スタメンと要注意人物は?苦戦必至!

1月から始まっているアジア杯がとうとう決勝戦になりましたね。

準決勝では強敵と見られているイランを圧倒した日本代表ですが、決勝戦では開催国UAEに4得点したカタールとの決勝ですね。

この試合も実に苦戦しそうですよね!

今回は、決勝戦であるカタールとの試合での予想スタメンと要注意選手、試合について予想してみました。

サッカー日本代表対カタールの予想スタメン!

日本代表のスタメンはどのようになるのでしょうか。

↓私はこのように予想しました!

準決勝のイラン戦で負傷した遠藤選手は試合には出れないのではないでしょうか

あまり激しい接触をしていないのにも関わらずバツが出ていたところを見ると肉離れ以上の怪我をしている可能性がありますからね。

右サイドバックの酒井選手は練習にも参加しているという報道もありましたので、恐らくスタメンに名を連ねるでしょう。

 

注目は攻めの要である大迫選手と試合を作ることになる柴崎選手ではないでしょうか。

やはり決勝では1点を争う試合になる可能性が高いのでこの2選手は重要になるでしょう。

 

また、カタールの攻撃陣はここまで16得点と大量得点をとっています。

その攻撃陣を防げるかどうかは富安選手吉田選手のディフェンス力にかかっていると思います。

イラン戦では相当集中した守りをしていただけにこの試合でも注目が集まりますね!

カタールの要注意人物は?

カタールではどの選手に要注意なのでしょうか。

私が考える要注意人物はフォワードのアルモエズ・アリと右サイドのハサン・アルハイドスです!

↓アルモエズ・アリの画像

 

↓ハサン・アルハイドスの画像

アリは今大会で8得点とアジア杯最多得点に並んでいる得点力には要注意です。

日本戦でアリが得点をすることになると新記録樹立になります。

この選手はとても速く、キックも上手い点取り屋というプレイヤーです。

イランのアズムンというアジア屈指のフォワードを完璧に抑えた富安選手とラインコントロールをしていた吉田選手が仕事をすることが大事です。

 

10番のハサンは右サイドから絶妙なセンタリングを上げることができる選手です。

また、フォワードのアリは左サイドに流れることが多いため右サイドのハサンが作ってアリが仕留めるという場面を作られないかどうかが非常に重要です。

ハサンにフリーでセンタリングを上げさせないかどうかは原口選手長友選手の守備の連携が大切です。

 

カタールは守りが堅い+連携ができるチームである印象です。

相手の長所を消して日本が長所を活かせることができれば最高ですね!

サッカー日本代表対カタールの試合展開は?

この試合ではカタールに攻め込まれる時間が多いのではないかと思います。

というのは、日本相手に堅い守備からの速いカウンターを仕掛けてくるだけでなく連携を使って繋いでくる可能性が高いですね。

日本は準決勝でイラン代表の速い攻撃からしっかりと守ることができていました。

しかし、カタールはイラン以上に連携を活かして数的有利を活かしてくるのではないかと思います。

その時間をしっかりと耐え、連携を活かしながら日本の長所である速いサッカーをしていけば必ずチャンスがあるでしょう。

そのチャンスを決めきれるかどうかが重要ですね!

 

また、権田選手は2試合連続で繋ぎの部分でミスがありました。

決勝では決められてしまうことがあると思うのでミスはしないようにして欲しいですね!

サッカー日本代表対カタールまとめ!

いかがでしたでしょうか。

 

カタールは決勝まで残ってきただけあり、最も難しい相手になることは間違いなしです!

しかし、日本にもしっかりとチャンスがあるはずです。

相手のチャンスを潰しながらしっかりとチャンスを決めることができれば絶対勝てるチャンスがあるでしょう。

 

日本には優勝してもらうために応援しましょう!!!

 

(Visited 31 times, 1 visits today)

スポーツカテゴリの最新記事