サッカー日本代表ベトナム戦の感想は?ネットの反応も!

サッカー日本代表ベトナム戦の感想は?ネットの反応も!

1月24日の夜10時からアジアカップのベスト4進出を賭けたベトナム戦がありましたね。

今回の試合は1対0で見事勝利することはできたのですが、あまりパッとした内容ではなかったですね。

そんなベトナム戦の感想とネットの反応をまとめてみました!

サッカー日本代表対ベトナムの感想

前評判通り日本が基本的にボールをキープしてスタートしました。

しかし、この日も繋ぎの部分であまり上手くいっていない印象だったと思います。

それは北川選手の部分でボールをキープしきれなかったり、吉田選手のロングボールが相手にインターセプトされる部分が非常に目立ったように感じます。

特に北川選手のパフォーマンスの部分では観ている人も満足いっていない人が多かったと思います。

大迫選手が怪我をしてからずっと起用されている北川選手が繋ぎの途中でキープができないことやトラップが大きすぎることが多くリズムを壊していましたね。

それも気になりましたが、私がそれよりも気になったのは北川選手のポジショニングです。

南野選手柴崎選手との距離があまりにも近すぎて窮屈に感じました。

北川選手大迫選手の大きな違いはボールを受ける位置にあるのでしょう。

大迫選手は場面によっては下がってきてボールを受けたりサイドに広がってボールを受けたりとリズムを作る側に回っています。

しかし、北川選手はボールを受けることもできず武藤選手のようにガムシャラに裏へ飛び出すアクションも少なく感じました。

大迫選手が怪我をしていなくなり抜擢されている現状を重く背負いすぎて中途半端なプレーにつながっていたのだと思います。

後半からは繋ぎがうまくいくようになりましたよね。

それは前半のうちに先制をしていたおかげでベトナムが段々前に出てきたということもあると思います。

しかし、それ以上に日本が落ち着いて回し始めたという気がしました。

事実、吉田選手がロングパスを引っ掛けてしまった回数が少なくなりましたよね。

これは吉田選手柴崎選手遠藤選手があまり焦れる事なくしっかりとボールを回していたことが要因だと思います。

前半ではなかなか自分たちのペースでボールを回すことができずに焦れているように感じました。

後半では落ち着いて回せるところで回すということを意識していたのではないかと思います。

その部分で修正したのにも関わらず権田選手の足元の技術が物足りないように感じましたね。

ゴールキーパーとして決して能力の低い選手ではないですが、足元の繋ぎの時には心配でした。

そして、何よりも大迫選手が復帰したのが何よりも大きいですね!

今日の試合は繋ぎの部分で不安が残りましたが、大迫選手が入ってからの日本には溜めができスムーズに繋ぎができるようになりました。

次の試合はイランに決まりましたし、FIFAランクでは日本よりも格上の相手です。

この試合が一番の難敵になることは間違い無いです!

復帰した大迫選手と他の選手がどのように融合してくれるか楽しみですね!!

VARの感想

ベトナム戦では吉田選手のゴールがVARで得点ではなくなり振り出しに戻りました。

しかし、堂安選手のPK取得もVARによるものでした。

アジア杯でのVARが初導入でありましたし実験的に使いたがることが予想されていました。

私は日本に不利になるようなVARが増えるのかと思ったらしっかりと公平な立場でVARを使用されていましたね。

日本はどの大会でも審判の疑惑の判定によって窮地に追い込まれる試合がありましたよね。

これを防ぐ意味でもVARは日本にとっても良い制度になっているのでは無いかと感じます。

大会中いつも言われている「中東の笛」というものがベスト4以降は無く、これからはもっと実力的な試合が生まれてくるのでは無いかと思います!

次の試合も楽しみですね!

 

サッカー日本代表対ベトナムのネットの反応!

この試合はネットではどのような反応があるのでしょうか。

「ベトナムが強かった」「権田が不安」「北川航也がよくなかった」という人が非常に多いように感じました。

確かにベトナムはアジアの中でも急成長している国だと思います。

また、やはり観ている人の多くは北川選手と権田選手に不安を感じたようですね。

しかし、2011年の李選手のように北川選手が大活躍するかもしれません!

少しずつパフォーマンスが上がっているように感じますし、期待しています!!

 

サッカー日本代表対ベトナムの感想!

いかがでしたでしょうか。

 

ここまであまりパッとしない試合内容でありながらしっかりとベスト4まで勝ち上がってきたというのは今の日本は勝ち癖が付いているように感じますね。

しかし、次からはベスト4で強豪しか残っていません!

今までよりも難しい試合になることは間違い無いですがここまできたら優勝して欲しいです!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

(Visited 923 times, 1 visits today)