【衝撃!】明石市長が辞職の理由は?影響がすごい!

【衝撃!】明石市長が辞職の理由は?影響がすごい!

明石市の市長である泉房穂氏が道路工事が延期していることに対して担当職員に対して

明石市長(泉房穂)
立退きさせてこい!火をつけて捕まってこい!ふざけんな!損害賠償を個人で負え!

と発言した音声が流出しましたね。

このことによって明石市長が辞職をする会見を行いました。

明石市長は実は悪くないのではないかという情報が出てきている中での辞職でした。

今回は、明石市長が辞職した時の影響や理由、ネットの反応についてまとめてみました!

明石市長(泉房穂)が辞職する理由は?

辞職した理由は今回のパワハラ発言が原因になっているのは一目瞭然ですね。

最初に報道が出てきた時に「火をつけてこい!」という発言だけが取り上げられたことによって批判的な意見が非常に多かったです。

しかし、神戸新聞が今回の音声における全文を発表したところ明石市長を擁護し報道を批判する意見が多くなっていましたね。

それなのに何故、このタイミングで辞職することを決めたのかを簡単にまとめると以下の通りになります。

・市長としてやってはいけないことをした

・明石市議の仕事に支障が出ている

・全ての責任は市長にある

これらについて簡単に説明します!

市長としてやってはいけないことをした

どれだけ仕事熱心で市民のためを思っての発言だとしても市長としてはやってはいけないことをしたということですね。

音声の全文を見てみると「火をつけてこい!」という発言の後に「市民の安全対策の為にやっている!担当者が行ってダメなら俺が行って土下座でもしますわ。」という発言があり市民のためを思って激昂したということがわかります。

しかし、火をつけてこい!というのは犯罪を促すような発言でありますしあまりにも言い過ぎでした。

この責任を取るということですね。

これだけで辞職を決めたわけではないと思いますが、辞職の一番の要因になったでしょう。

明石市議の仕事に支障が出ている

泉市長の会見の中で「電話が鳴り止まず、仕事に支障が出ている」と発言していました。

これは、批判的な電話の他に擁護する為に電話をしているのではないかと思います。

 

市役所などは税金のことや安全対策、教育分野など市民のために仕事をしています。

それなのにも関わらず市長の発言に対する電話が鳴り止まないとしたら市民への仕事に支障が出てきますよね。

 

市民の安全や生活の為に一生懸命だった泉市長にとって市民のことを考えた仕事ができていないのは責任を感じていたのではないでしょうか。

市民のことを思っている泉市長は市議の職員などには市民の為に仕事をして欲しいという思いがあるのではないでしょうか。

これは逃げではなく市民のことを本気で考えた結果なのではないかと思います。

全ての責任は市長にある

今回のパワハラ発言は道路の増幅工事が延期になり続けていることでの発言でしたね。

延期になっていることを泉市長へ報告していなかったということがわかっています。

これは担当職員が泉市長への報告をしていないのもいけないのですが、担当職員を決めている人事権を持っているのも泉市長です

工期が延びている責任は泉市長にもあるということですね。

その為、今回のパワハラ発言だけでなく工期の遅れなどの原因を作ったのも泉市長であるということですね。

 

 

音声の全文を見ると泉市長は本当に市民のことを考えていた市長ということがわかりますね。

しかし、火をつけてこい!というのはあまりにも度が過ぎた発言でしたね。

一度辞職をしましたが、まだ明石市を良くしようという思いが強いのならまた選挙に出て市民の意見を聞いて欲しいと思います。

明石市長(泉房穂)が辞職したことによる影響は?

泉市長が辞職したことによって様々な影響を受けることが多いです。

影響というのをあげると

・任期満了の2ヶ月間市長がいない

・道路の増幅工事に影響が出る

・子育て政策の停滞

今回のパワハラ発言は道路の増幅工事が遅れていることからでしたが、その工事がさらに遅れることになるのではないかと思います。

それは、市長という指揮をとる人がいなくなったのですから容易に考えられますよね。

 

また、それだけでなく泉市長は教育や子育てに関する政策が非常に凄腕です!

泉さんが市長になってから子育て支援に今までの2倍の予算を回し、担当職員を3倍にすることで人口を増加させました。

↓明石市の人口の推移

画像引用:ビジネス+IT  人口「V字回復」の明石市、「本気の子育て施策」が地域を変えた

この人口増加は高齢化が進んだということでなく、子育て世代が非常に多くなっているというのです!

泉市長は中学生までの医療費や第2子以降の保育料無料化することによって人口を増やしていました。

この泉市長がいなくなり子育て政策を変えることがあるとすればこの成長は止まるでしょう。

最悪の場合、少子高齢化が進んでしまうかもしれないですね!

 

泉市長の辞任は本当に様々な影響がありそうです。

私が挙げた以上にもっとすごい影響があるのかもしれませんね。

それだけ泉市長の政策は明石市にとって非常にいい影響を与えていました。

4月の市長選に出馬するのかを注目しています。

明石市長(泉房穂)が辞職したことへのネットの反応は?

泉市長が辞職したことでのネットの反応はどのようなものがあるのでしょうか。

https://twitter.com/smapdaisukismap/status/1091690493056999426

明石市民のツイートで「泉市長は本当にいい人なのに」という意見が多いように感じました。

音声の全文が出たことによって泉市長を支持する人が多いように感じますね。

明石市長(泉房穂)の辞職についてまとめ!

いかがでしたでしょうか。

 

泉市長は本当に良い市長であり市民のことを一番に考えているという印象が強いですね。

そんな中、このような音声が出てしまったのは何かの陰謀である可能性もあるのと思いました。

泉市長は調べれば調べるほど欠点が見つからないだけに今回の発言が非常に残念でした。

またいつか市長選に出た時には見守りたいですね!

 

最後までありがとうございました!

(Visited 252 times, 1 visits today)

ニュースカテゴリの最新記事