【圧巻!】井上尚弥がエマヌエル・ロドリゲスの結果速報!ネットの反応まとめ!

【圧巻!】井上尚弥がエマヌエル・ロドリゲスの結果速報!ネットの反応まとめ!

おはようございます!

 

ボクシングバンダム級の真の王者を決める大会WBSSの準決勝が行われました!

 

井上尚弥対エマヌエル・ロドリゲスの試合が行われました。

 

今回は、この井上尚弥対エマヌエル・ロドリゲスの試合の速報とネットの反応 についてまとめてみました!

 

井上尚弥対エマヌエル・ロドリゲスの速報!

事実上の決勝戦と言われていた井上尚弥対エマヌエル・ロドリゲスの試合は2Rで終了!

 

井上尚弥が左フックを入れて勝利しました!

 

その後、エマヌエル・ロドリゲスは立ち上がったもののボディを入れて2回目のダウンを奪います。

 

そして、3回目のダウンを奪ったところでレフェリーストップ!

 

井上尚弥が2R TKOで勝利しました。

 

エマヌエル・ロドリゲス選手が初めて負けた相手が井上尚弥選手となりました。

 




 

それにしてもあまりにも井上選手はあまりにも強すぎます!

 

エマヌエル・ロドリゲス選手も実力があるのには周知の通りなのですが、井上選手と戦うとそう見えませんでした。

会場はどこ?

井上尚弥選手の試合が行われた会場はどこなのでしょうか。

 

会場はスコットランドグラスゴーにあるSSE ハイドロで行われました!

 

↓場所についてはこちら!

この会場で日本人がボクシングをしたことはあったのですが、日本人は勝ったことがありませんでした!

 

また、ヨーロッパで行われた試合でも日本人は18戦18敗でした。

 

井上尚弥選手は日本人として初めてヨーロッパで勝利をした選手としても名を刻みました!

ネットの反応は?

https://twitter.com/ukvk/status/1129847975021178880

https://twitter.com/hikakin/status/1129845627192467457

https://twitter.com/satozakitomoya/status/1129845924975398912

多くの人が井上尚弥選手のKOシーンを載せてツイートしています。

 

そして、日本一のYouTuberであるヒカキンさんも鳥肌が立った事を画像付きでツイートしていますね!

 

著名人を含む日本国民全員にに衝撃を与えた試合であったということですね!

 

この試合の日が日曜日だから「すげー!」「強すぎる!」といった意見が多いのでしょう。

 

平日の朝方に行われていたら「早すぎる!」「せっかく朝早く起きたのに」という声があったかもしれませんね!笑

 

それほど多くの人が注目している試合だったという事ですね!

WBSSの結果まとめ!

いかがでしたでしょうか。

 

 

井上尚弥対エマヌエル・ロドリゲスの試合は長くなると誰もが予想していたと思います。

 

しかし、蓋を開けてみると井上尚弥選手が2Rで即KOという結果でした。

 

次はWBSSの決勝戦です!

 

ここまできたら圧倒的な強さで優勝して欲しいですね!

(Visited 2,663 times, 5 visits today)

スポーツ選手カテゴリの最新記事