【衝撃!】悠仁さまの席に凶器を置いた人物が逮捕された場所は?なぜ特定できた?

【衝撃!】悠仁さまの席に凶器を置いた人物が逮捕された場所は?なぜ特定できた?

こんにちは!

 

秋篠宮悠仁様が通っている中学で机の上に果物ナイフと思われる凶器が置かれていた事件がありましたね。

 

この事件はワイドショーで連日報道されていますよね。

 

しかし、犯人が逮捕されたという情報が入りました!

 

今回は犯人が逮捕された場所についてや犯人が特定できた理由についてご紹介します!

事件の概要は?

↓この事件の概要については記事にしているのでこちらをみると詳しくわかります。

【調査!】悠仁さまの席に包丁を置いた犯人はだれ?情報はどこから漏れた?狙いは?

 

簡単にまとめると

 

POINT・4月26日に秋篠宮悠仁さまの机の上に果物ナイフが置かれていた

・秋篠宮悠仁さまは教室移動中の為いなかった

・犯人は工事業者を装っていた

・侵入した際も「工事業者の者です」と名乗っていた

このような事件です!

 

その他にも果物ナイフがピンク色に塗られていたりと不可解なことが多いですね。

 

逮捕された場所は?

逮捕されたときには速報が出ました!

警視庁は29日、京都府内の50歳代の男について、潜伏先の神奈川県平塚市内のホテルで身柄を確保し、建造物侵入容疑で逮捕した。

読売新聞(速報)

このことから犯人が逮捕された場所というのは「神奈川県平塚市内のホテル 」ということがわかりました。

 

京都府についている男性ということなので、この為だけに東京に来たのか気になりますね。

 

もし、この犯行の為だけに東京まで来たのだったら犯行に及んだ意図が気になります。

 

 




 

なぜ特定できた?

今回、なぜか犯人を特定できたのか気になりますよね。

 

実は逮捕された当日(4月29日)の報道で地下鉄の監視カメラに犯行に及んだ人物と背格好や人相がにている人物が写っていました。

 

この人物がどの方向にどの時間の電車に乗ったのかを判別したのではないでしょうか。

 

乗った時間と方面がわかればそこから割り出すことができると思うので警察は犯行から全てのカメラを隈なく調べたのかもしれませんね。

 

池袋の事故の件で警察への信頼がなくなってきていると思いますが、日本の警察の捜査力はすごいですね。

 

少ない情報から犯人を割り出して逮捕までしてしまうのですからすごいです!

犯人逮捕まとめ!

いかがでしたでしょうか。

 

 

今回の秋篠宮悠仁さまに起きた事件はとても怖い事件でしたね。

 

犯人が逮捕されたことで安心できましたが、なぜこのような意味不明な犯行に及んだのかはまだ不明ですね。

 

これから警察の取り調べが進み、段々と犯人の意図が発覚していくことと思います。

 

その時、何か衝撃的な事実がわかるのでしょうか。

 

まだまだこの事件から目が離せませんね。

(Visited 118 times, 1 visits today)

ニュースカテゴリの最新記事