橋本聖子の経歴や学歴は?池江璃花子への発言で非難殺到!ネットの反応も紹介!

橋本聖子の経歴や学歴は?池江璃花子への発言で非難殺到!ネットの反応も紹介!

橋本さんはJOCの副会長ですよね。

JOCの副会長という重要な立場であるのにも関わらず、橋本さんは

五輪の神様は今回、池江璃花子の体を使って、五輪、パラリンピックをもっと大きな視点で考えなさい、と言ってきたのかなと私は思った

という不謹慎な言葉で現在大炎上しています!

(※後半に全文載せています)

↓池江さんの白血病についてはこちらでまとめています!

池江璃花子の復帰時期はいつ?治療方法や症状についても!

今回はこの発言をした橋本さんの経歴や学歴はどのようなものなのでしょうか。

また、批判が殺到している発言に関してのネットの反応についても紹介しますね!

橋本聖子のプロフィール


名前:橋本 聖子(はしもと せいこ)
生年月日:1964年10月5日
年齢:54歳
出身地:北海道勇払郡安平町(ほっかいどうゆうふつぐんあんぴらちょう)
所属政党:自由民主党

橋本聖子の学歴!

JOC(日本オリンピック委員会)の副会長にまでなる人なのですから超高学歴なのではないかと思いますよね。

(私は思っていました・・・)

しかし、橋本さんは駒澤大学附属苫小牧高校を卒業後すぐに就職していたのです!

 

この駒澤大学附属苫小牧高校というのは野球選手である田中将大選手が卒業した高校です!

野球部の強豪校なのは有名ですが、スピードスケートやアイスホッケーと行った冬のスポーツも非常に強いのです。

 

橋本さんは高校に進学する前の中学3年生の時にスピードスケートで全日本選選手権を初制覇しているのです!

ということは、橋本さんは駒澤大学附属苫小牧高校へはスピードスケートで入学したと思って間違いなさそうですね。

高校に入学してからもスピードスケートで全日本スプリントや全日本選手権でも優勝し、この後10年間も全日本選手権を制覇しています。

高校1年生では世界ジュニア選手権の日本代表に選ばれました。

 

ここまですごい選手なら橋本さんはとてつもない有名人だったことでしょう。

知らなかった私が非常に恥ずかしく思えてきました笑

橋本聖子の経歴!

スポーツでの経歴!

橋本さんは高校生の時に肝臓病を患ったことにより生死をさまよった経験があります。

しかし、病気を治した後に全日本選手権で4種目完全制覇という偉業を成し遂げました。

病気をしたのにも関わらず4種目完全制覇したというのは本当に精神力が強く、技術的にも非常に優れている証明になりますよね。

 

高校卒業してからは富士急行株式会社へ入社しスピードスケートを続け、1984年の冬季オリンピックサラエボ大会に出場します。

この時はメダルを獲得することはできませんでしたが、1990年の世界選手権では日本人で初めて銀メダルを獲得。

1992年の冬季オリンピックアルベールビル大会ではスピードスケート1500mで日本人女子初の銅メダルを獲得します。

スピードスケーターとして日本の礎を築いたのは橋本選手と言っても過言ではないでしょう。

 

しかし、橋本さんがすごいのはそれだけではありません!

1988年の夏季オリンピックソウル大会から1996年のアトランタ大会まで自転車競技でもオリンピックに出場しています!

 

橋本選手はスピードスケートで世界を席巻しましたが、夏季オリンピックも出場しているというのは驚きです!

しかも、1995年で自民党から立候補して初当選してからはスポーツ選手との二足のわらじを履いて活動していたのですから更に驚愕ですよね

ここまで苦労してきた人だからこそ池江選手へのあのような発言をしてしまったのでしょう。

それでも許せる発言ではないですが・・・

政治家での経歴!

政治家としては1995年に初当選してから1年間は自転車競技と並行して自転車競技を行っていたのですが、世間から「自転車競技と政治家の両方の世界を傷つけた」と言われました。

これによってスポーツ選手を引退して政治家一本で活動していました。

 

その後の活動は

・2003年に自民党の副幹事長に就任

・2005年に自民党女性局長になる

・2008年に外務副大臣に就任

・2012年に参議院自由民主党政策審議会長就任

と様々な重要なポジションに立っています!

 




 

橋本さんは病気を乗り越えて冬季と夏季両方のオリンピックで活躍していたことと政治家としての活動を見ていると本当にすごい人だということはわかりました。

しかし、スケート連盟の会長をやりながら高橋大輔選手へセクハラしていたという噂もありましたよね。

また、今回の池江選手への発言は許せないです!

努力をしてきた人なのにも関わらず軽はずみな発言をするというのは1人の人間としては器の小さい人であるのではないかと思わされますね。

橋本聖子の発言の全容!

橋本選手は池江選手についてどのような発言をしたのでしょうか。

以下が橋本さんが発言した内容です!

「五輪の神様は今回、池江璃花子の体を使って、五輪、パラリンピックをもっと大きな視点で考えなさい、と言ってきたのかなと私は思った。」

 

「(スポーツ業界の不祥事について)スポーツ界全体がそんなことで悩んでいるべきではない。大きなことではあるが、ガバナンス(組織統治)、コンプライアンス(法令順守)で悩んでる場合じゃない、もっと前向きにしっかりやりなさいよということの発信を、池江選手を使って、私たちに叱咤激励をしてきてくれているのかなとさえ思った。」

 

「やっぱりスポーツ界全部がもう一度新たな気持ちで一緒になって頑張って立て直していかないといけないということを池江選手のメッセージから私は受け取ったということ。池江選手が治療に専念できる環境、頑張ってもらえる環境を私たちがつくらないといけないと教えられた」

 

「(自分も)病気から何とか立ち直ることができた一人でもある。非常に身近に、娘のように感じていた。何とか頑張ってほしいと思うと同時に、彼女ならできると信じている」

引用:毎日新聞「JOC橋本聖子副会長が池江璃花子選手に言及「神様が体使って、伝えてきた」

私は正直この文を見た時は、池江選手の病気を政治に利用しているようにしか感じませんでした。

そして、池江選手を生贄のような扱いをしているようにすら感じました。

 

彼女の発言は池江選手をそっと応援することなく利用しているようにしか感じないです。

JOCへの不信感は高まる一方ですね。

橋本聖子の発言に対するネットの反応!

この発言に対するネットの反応はどのようなものがあるのでしょうか。

https://twitter.com/yoshnoiz/status/1096762185991151616

 




 

橋本聖子についてまとめ!

いかがでしたでしょうか。

 

スピードスケーターとしての経歴は本当にすごい橋本さんですが、池江さんへの発言は許せるものではありませんね。

彼女の発言は今一番辛い状況にいる池江選手に対して本当に失礼ですし残酷すぎます。

JOCの会長と副会長がこれほど空気読めない人たちなら東京オリンピックは失敗してしまうかもしれませんね。

後1年ほどしかないですが本当に大丈夫なのか心配です。

(Visited 477 times, 1 visits today)

ニュースカテゴリの最新記事