【東京荒川区】遺体が発見された和菓子店の場所は?犯人は父親?居場所は?

【東京荒川区】遺体が発見された和菓子店の場所は?犯人は父親?居場所は?

こんにちは!

 

2019年7月7日午前1時前に東京・荒川区にある和菓子店で女子大学生が遺体で発見されました。

 

この和菓子店の場所と犯人についてご紹介します。

 

最近は人の命がなくなる事件が多いですね。




和菓子屋の業務冷蔵庫で女子大学生が遺体で発見される!

↓この事件が報道されているネットニュース

7日午前1時前、東京・荒川区にある和菓子店の業務用の冷蔵庫の中から、女子大学生が遺体で発見された。

警視庁によると、亡くなったのは、荒川区に住む大学生・木津いぶきさん(18)で、遺体には首を絞められたような痕があったという。

和菓子店は、木津さんの父親が経営する店で、父親と連絡が取れなくなっていて、警視庁は父親が何らかの事情を知っているとみて行方を追っている。

18歳という若い人の命を奪うというのは本当に許せないですね。
一体なぜ、命を奪う必要があるのでしょうか。

和菓子屋の場所はどこ?

事件現場である和菓子店は東京都荒川区にあるということがわかっています。

 

ネットニュースの動画をみてみると「木津屋」という和菓子店であるということがわかりました。

 

↓木津屋の地図!

尾久ゆ〜ランド熊野前の斜め前にあります。

 

↓木津屋のストリートビュー!

建物を見た印象では老舗の和菓子屋のように感じます。

 

このような個人経営の和菓子屋というのは最近では減ってきています。

 

生き残ってきたお店ということは地元の人に愛されているお店なのでしょう。

 

そんなお店で今回のような事件が起きたのは本当に悲しいことです。




犯人は父親?

和菓子屋の業務用冷蔵庫から発見された女子大学生の遺体には首を絞められたような痕があったことがわかっています。

 

そして、このお店を経営する父親と連絡が取れなくなっていることから父親が事情を知っているとされており、警察が行方を追っています。

 

娘が亡くなったのに関わらず行方不明になるなら犯人と思われても当然です。

 

警察の捜査能力が試されることとなりそうですね。




犯人はどこにいる?

今回は、父親が犯人である場合どこにいるのか調査しましょう。

 

殺人事件を起こした場合、行動のパターンがあります。

 

POINT

①よく知っている街に潜む

②人がいない場所で隠れる

③どこかで自ら命を絶つ

 

このどれかに当てはまると思います。

 

今回の場合は、事件現場が経営している和菓子店ということでこの場所に住んでいる可能性が高いですね。

 

人を殺めてしまったという罪悪感に襲われながら自分の知らない土地に逃げ続けるというのは困難だと思います。

 

そのため、犯人は現在も近くに潜んでいると思っています。

 

 

最近では、東京都江戸川区船堀で妻を殺めた夫が近くの幼稚園で自ら命を絶ったという事件もありました。

 

<関連記事>

【事件!】江戸川区船堀の事件が起きた場所は?動機は?犯人はどこにいる?

そうなる前に早急に犯人を逮捕して欲しいですね。

東京荒川区の和菓子屋で遺体発見まとめ!

最近では同級生を刺したり家族の命を奪ったりする事件が頻発していますね。

 

家族であろうと友人であろうとちょっとした意見の衝突は付き物です。

 

その衝突も人間関係の醍醐味だと私は思います。

 

今回のような事件は減って欲しいですね。

 

<関連記事>

【埼玉・所沢】刺された中2男子が通っている中学校は?理由や原因は何?

【衝撃!】神奈川県横浜市の夫切りつけの犯人の顔は?動機は何?場所はどこ?

【事件!】静岡県御前崎市の男女3人の関係は?場所はどこ?恋愛がらみ?

(Visited 228 times, 1 visits today)

ニュースカテゴリの最新記事