【2019年】台風9号の進路予想は?米軍と気象庁の情報からご紹介!

【2019年】台風9号の進路予想は?米軍と気象庁の情報からご紹介!

こんにちは!

 

台風8号が通り過ぎたっていないのにも関わらず台風9号が発生しました。

 

この台風も日本に上陸する可能性が非常に高いです。

 

今回は、台風9号の進路予想などを米軍と気象庁の情報からご紹介します。

 

台風9号が発生!

日本海側で熱帯低気圧が台風9号に変わりました。

 

台風9号が発生したのに伴って台風は『レキマー』という名前がつけられました。

 

8月4日16時20分時点でのレキマーの情報として中心気圧996hPa・最大風速18m/s・最大瞬間風速25m/s と発表されています。




米軍の情報!

米軍の情報をご紹介します。

引用:https://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

 

矢印で「TD 10W」として指されている雲が台風9号です!

 

台風9号の近くに台風8号(フランシスコ)があるのがわかりますね。

 

西日本に住んでいる人たちは今後も注意が必要になります。

 

<関連記事>

【2019年】台風8号の進路予想は?米軍と気象庁の情報からご紹介!

【2019年】台風7号のたまごの進路は?米軍と気象庁から徹底予想!

気象庁の情報!

気象庁の情報をご紹介します。

引用:https://www.jma.go.jp/jp/typh/

 

台風9号(レキマー)は台風8号(フランシスコ)よりも強い勢力になると予想されています。

 

これを見てもらっても分かる通り、沖縄に上陸するでしょう。

 

台風8号の影響もある中で大変だと思いますが、連日の台風上陸に備えた方が良さそうです。



進路予想!

進路予想を拡大したものを見てみましょう。

 

引用:https://www.jma.go.jp/jp/typh/1909.html

 

台風9号は8日〜9日にかけて沖縄や鹿児島辺りに上陸する予想が出ています。

 

しかし、これは現在の予想進路であり日本大陸を縦断する方向に進路を変える可能性もあります。

 

今後も天気予報などをみて台風9号の進路についてはどの地域の人も追う必要がありそうです。

 

台風9号発生まとめ!

台風8号の発生から間もなくして台風9号が発生し、どちらも西日本に上陸します。

 

連日に渡って台風の影響が出ることが予想できます。

 

今のうちに備えておきましょう。



(Visited 2,931 times, 1 visits today)

ニュースカテゴリの最新記事