【2019年】台風28号の進路予想は?気象庁・米軍・ECMWFの情報を紹介!

ニュース




2019年が終わりに近づいている中、台風28号が発生しましたね。

 

11月に6つもの台風が発生したのは28年ぶりなんだとか。

 

今年は台風の影響で多くの地域で被害を受けるなど台風に悩まされた年になりました。

 

今回は、11月に発生した台風28号の進路や気圧、風速などの情報をご紹介していきます!

 

台風28号が発生!

11月26日に台風28号、カンムリが発生しました。

 

気象庁と米軍の情報から詳細な情報をご紹介していきます。

 

気象庁の情報!

引用:気象庁

令和元年11月26日18時40分の情報からご紹介していきます。

中心気圧 998hPa
中心付近の最大風速 18m/s(35kt)
最大瞬間風速 25m/s(50kt)
15m/s以上の強風域 北側 560km(300NM)
南側 330km(180NM)

最大風速18m/sは小枝が折れ、風に向かって歩けないほどの強さとされています。

 

中心気圧に入った場合は、外出を避けた方がいいことがわかりますね。

 

雨に濡れるだけでなく、強風によって転倒してけがをする恐れもあります。

 

米軍の情報!

引用:米軍

台湾の近くに発生している ことがわかります。

 

他の台風が発生しようとしているときは黄色〜赤の丸で表されますが他にないですね。

 

 

11月には最後の台風になるということがわかります。

 

台風28号が2019年最後の台風であって欲しいです!




台風28号の進路予想!

引用:ヨーロッパ中期予報センター

この情報を見ると日本に上陸することは無く、フィリピンに上陸する予想 になっています。

 

ただ、本島では無く石垣島や宮古島などの離島では天気が荒れることがあるでしょう。

 

 

旅行に行く予定だった場合やその地域に住んでいる人は注意が必要です。

 

情報は常に追いかけるようにしてくださいね。

 

台風が温帯低気圧に変わるのはなぜ?違いや変化の定義についてご紹介!
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 台風が多い季節になると『台風が温帯低気圧に変わりました』という言葉を耳にする事が多くなりますよね。 ...

 

台風28号についてまとめ!

台風28号カンムリは日本に上陸しないことがわかりました。

 

しかし、近くを通る石垣島や宮古島の天気は荒れることが予想できます。

 

 

11月に台風が発生するというのは珍しいですよね。

 

2019年中に発生しないとは言えないのでこれからも注意しましょう。




コメント